パストラルケア

個別化されたサポート、パストラルケア

生徒一人一人、ニーズも、必要なサポートも異なり、皆それぞれに個性があります。

ハロウのパストラルシステムでは、個々の生徒に対して個別化されたケアとガイダンスが行われます。少人数制のクラスとハウスシステムで、教員は生徒全員の名前はもちろん、長所も短所も含めて生徒一人一人の個性を把握し、最適なサポートを提供します。

個別に対応することで、生徒の学校外での生活状況も把握可能となります。生徒が何かを成し遂げた時には共に喜び、困難にぶつかっている時にはサポートするなど、人生で起こり得るあらゆる試練を熟知し、いつでもサポートできる体制が整っています。

パストラルケアは、学校でのあらゆる経験を陰からサポートし、学校での活動が、安全かつ教育的に成果があり、生徒に達成感をもたらすことをお約束します。また、保護者の皆様とも密接に連携し、生徒一人一人の健やかな成長をサポートします。

子どもの安全防護対策 (セーフガーディング)

安全な学校こそが成功している学校

ハロウスクールは子どもの安全と保護にコミットしています。すべてのスタッフと来訪者は、子どもの保護及び安全防護に関する規約を遵守するよう求められます。

安全防護はハロウファミリーの精神の根幹を成すものです。すべての関係者がこのコミットメントを共有し、理解していることを期待しています。学校の使命は生徒たちをサポートし、生徒たちの学問的および個人的な潜在能力を開花させることです。これを可能にするのは、最高レベルでのモラルと安全防護の世界的基準へのコミットメント、そして生徒の幸福で安全な生活の約束です。

私たちは、子供たちが尊重され大事にされる安全で快適な環境を提供します。

私たちは虐待や放置のサインを見逃さず、“危機にさらされている”子どもたちに対して効果的なサポートや保護、そして正義をもたらすための妥協なき手順を遵守します。

私たちの哲学とビジョンは国連の「児童の権利に関する条約(UNCRC)」に沿ったものであり、核となるのは一人一人の子どもが、潜在能力を高め開花させたり、意見を表明したり、人に話を聞いてもらえたり、暴力や虐待、放置から守られる権利などを含む基本的権利を持っていることを認めることです。

ハロウのすべてのスタッフは、十分な審査をクリアし、安全防護に関する包括的なトレーニングを受けています。学校の安全防護対策は定期的にICPA(国際児童保護アドバイザー)による監査を受けています。また、ICPAが実施する継続的なトレーニングも受けています。

FOLLOW US ON WECHAT

WeChat ID: HarrowInternational​