シックスフォーム

Year 12・Year 13(16~18才)(日本の高校1年生と高校2年生)

IGCSE試験を経た後、生徒は“シックスフォーム”と呼ばれる大学での学びに向けた準備を始めます。その過程では、英国式教育の「ゴールドスタンダード」と呼ばれ、世界中で大学入試に認められるA-レベルと呼ばれるの2年間のコースを修了します。

シックスフォームは、困難な時もありますが、刺激的な2年間でもあります。生徒は自分の得意な教科を専攻し、さらに上のレベルの学びに挑戦します。また、多くの生徒が、エクステンデット・プロジェクト・クウォリフィケーション(Extended Project Qualification又はEPQ)と呼ばれるコースを履修し、リサーチスキルの習熟と、自分の興味の有るトピックに対しより深く探究することを学びます。また、上級生は、下記の様々なグループにて責任ある役割に就き、学校のマネジメントとリーダーシップに対して貢献する機会も多くあります。

  • パーフェクト (Prefect)
  • シニア・パーフェクト (Senior Prefect)
  • ヘッド・ガール(Head Girl)
  • ヘッド・ボーイ (Head Boy)
  • ステューデント・アカデミック・リーダシップ・チーム (Student Academic Leadership Team)
  • ステューデント・カウンシル (Student Council)  

FOLLOW US ON WECHAT

WeChat ID: HarrowInternational​